お問い合わせはこちら
閉じる
マドリーム
掲載会社
関東 / 千葉県 / 千葉市中央区 〔 最寄り駅:蘇我駅 〕

カイハタ建設一級建築士事務所

公開日:2020.09.24 最終更新日:2021.11.16
カイハタ建設一級建築士事務所 の夢の間取りの叶え方

室内のどこにいても
快適な温度で過ごせる家。
人だけでなく
建物にもやさしい住まいを

本当の健康住宅とはどんな家だと思いますか? 自然素材を使用した家や断熱性が高い家など、どれもひとつの正解ですがカイハタ建設が考えるのは人にも家にもやさしい住まい。 壁や床下、天井裏の中に空気が流れ、 呼吸する家。それが「エアブレスの家」です。 壁の中を空気が循環することで 建物内の結露や腐食を抑える。その結果、長持ちする住まい。 そんな住まいで 快適な毎日を過ごしてみませんか。
photo:Kei Katagiri,Eizaburo Sogo text:Mamiko Tonoki

カイハタ建設一級建築士事務所が手がけた夢の間取りの家

カイハタ建設一級建築士事務所が手がけた夢の間取りの家
全館空調と自然素材で、どこにいても快適な「エアブレスの家」。家族みんなが心地よく過ごせる空間が叶います。
カイハタ建設一級建築士事務所が手がけた夢の間取りの家
子ども部屋はそれぞれロフト付き
カイハタ建設一級建築士事務所が手がけた夢の間取りの家
天井にも無垢材を貼った寝室
カイハタ建設一級建築士事務所が手がけた夢の間取りの家
子どものために肋木をつけた踊り場
千葉市 K様邸
夫婦2人+子ども3人
2階建てながらスキップフロアを多用した8層構造で、それぞれの居場所を確保しながらも開放的な間取り。

間取り図を拝見

「千葉市 K様邸 」の間取り図をお借りしました。チェックして、あれこれとイメージを膨らませてみては?
「千葉市 K様邸
」の間取り図をお借りしました。チェックして、あれこれとイメージを膨らませてみては?

担当者に聞く!間取りのポイント

担当者だから話せる、思いがけないリクエストや希望を叶えるための工夫した点とは?

2階建てプラス小屋裏というつくりながら、スキップフロアを採用して8層構造としました。吹き抜けの階段を中心に、どこにいても家族の気配が感じられる開放的な空間です。お子さんが体操をやっているため、普段からトレーニングをしたいとの要望を受け、階段の踊り場には体育館にあるような体操器具「肋木」を設置しました。1階の床下には循環式全館空調用のエアコンと全熱交換器があり、メンテナンスもしやすくなっています。

プランナー 宅地建物取引士 藤森将也さん
家所祐一さん
Information

物件インフォメーション

物件インフォメーション
■延床面積/165平方m(49.91坪)
■1階床面積/81平方m
■2階床面積/79平方m
■小屋裏床面積/4平方m

目利きが語る カイハタ建設一級建築士事務所株式会社の家づくりはココが違う

人も家も、健康に、快適に暮らすために
自然素材を使うだけでなく、
建物にもやさしいのが本当の健康住宅。
耐震性や耐久性にもこだわっています

家をつくる時、「健康」をテーマにする人は多いと思います。健康に、快適に暮らすための環境を整えることはとても大事です。その際、一番に思いつくのが無垢材や珪藻土など内装材に自然素材を用いること。もちろん、これは間違いではなく、現に当社でも最高品質の吉野杉と吉野檜、シラス壁などの自然素材を使用しています。これらの素材には調湿効果や消臭効果があり、化学物質を使っていないので室内の空気環境をよくすることが知られています。しかし、建物の中、つまり外壁と内壁の間や床下、屋根裏はどうでしょうか? 外の空気との寒暖差で結露し、カビが生えたり腐食したりするのは、実はこの建物の内側なのです。そこに空気の層をつくり、エアコンでつくった空気を循環させるのが「エアブレス工法」。建物が結露しにくい環境をつくるので、結果的に住宅の耐久性も増します。

もちろん、構造面も重要。耐震性や耐久性が高く、基礎がしっかりしている家を選ぶことが大事です。当社が提供する住宅の構造は、耐力パネルと金物工法を組み合わせたもので、耐震・制震構造。強固な構造であるため、柱のない広々としたリビングダイニングなどの大空間をつくることができます。

貝田勝則さん
貝田勝則さん
カイハタ建設一級建築士事務所株式会社の家づくり
大容量のファミリークロゼットやスキップフロアなど間取りの自由度が高い。
カイハタ建設一級建築士事務所株式会社の家づくり
全館空調システムで一年中快適な室内環境を
保てるだけでなく、壁内に空気層をつくることで
建物も健康・長寿命にできるのが、エアブレス工法です

全館空調システムを取り入れている住宅はたくさんありますが、「エアブレスの家」がそれらと違う点は、建物の内部に空気の流れがあること。通常の全館空調システムは高気密・高断熱で、建物の中に外気を入れないようにするものです。そして、エアコン等でつくった適温の空気を、ダクトを通して循環させます。この時、外壁と内壁の間は断熱材をすき間なく充てんしているのがポイントです。エアブレス工法では、断熱材との間にあえて通気層を確保。夏涼しく冬暖かい空気がダクトではなく壁全体をつたって循環するため、家中の壁・床・天井から体をやさしく温めます。部屋間で温度差が生じないのでヒートショックが防止でき、電気代も年間30パーセント以上お得に。冷暖房器具を各部屋に置く必要もなく、エアコンの風が苦手という方にもおすすめです。

床下にあるエアコンの空気が壁裏をつたって家全体に循環。

人にとって快適な環境をつくり出すだけでなく、建物にやさしいのも特長。壁体内を空気が動くことで木材が適度な乾燥状態となり、結露を抑制します。湿気がこもらないのでシロアリが発生しづらく、防腐剤や防蟻剤も不使用。循環する空気が、建物の耐久性を高める役割も果たします。人も建物も健康で、長寿命な住宅が「エアブレスの家」なのです。

施工事例

有限会社カイハタ建設はこんな会社です!

本当にいい家を建てたい方に、
お客様目線でさまざまな提案をいたします。
“こんな家をつくりたい”という
ご要望を誠心誠意叶える会社です

当社の建てる住宅の大きな特長は、循環式全館空調のエアブレス工法の採用、最高級無垢材の安価でのご提供、スキップ構造のご提案など多岐にわたります。関心を持ってくださった方には、社長の自邸をモデルハウスとして開放するほか見学会も随時開催しています。快適さや無垢材の香り、スキップフロアによる間取りの自由度などを体験することができますよ。実は、私(家所さん)も当社で家を建てた施主の1人なんです。竣工から2年が経ちましたが、とにかく家の中のどこにいても心地よく快適。今年の夏もエアコンひとつで過ごせました。心臓部ともいえるエアコンや全熱交換器は、会社が責任を持ってメンテナンスします。人にも建物にも優しい、長持ちする家というのもおすすめのポイントですね。

また、基本的に社長が設計から工事監理までの流れに目を通すため、行き違いや漏れがなく、大手ハウスメーカー比で2、3割安いのは当社の強み。ご質問やご要望にも、誠心誠意お応えしています。住宅の保証に関しては、通常10年のところを15年プラスして独自に25年保証に。より安心いただくために、住宅完成保証も採用しています。営業などは一切ないので、エアブレスの家に興味のある人はぜひ見学会に参加してみてください。

京葉道路、松ヶ丘ICを下りてすぐの道路沿いにある事務所。徒歩5分の場所には モデルハウスもあり、随時見学が可能。

More Information

カイハタ建設では「エアブレスの家」の快適さや無垢の木材の柔らかさ、 スキップフロアを用いた間取りの自由度などを体感できる見学会を完全予約制で開催している。
見学会、内覧会を実施

見学会、内覧会を実施

施主様の許可を得て、施工途中の様子を見ることができる「構造見学会」、入居前の「完成内覧会」 を年に10回程度開催しています。「エアブレスの家を見た後に、全館空調を取り扱う会社数社の内覧・ 検討をお勧めしています」と貝畑社長。実際にさまざまな会社を回るたびに社長に質問事項を用意し、 カイハタ建設の回答に納得して家づくりを決めた人もいるそう。木の家、住まいの温熱環境に興味のある人は、一度見学会に参加してみ ては。

施工エリア:千葉県
事業内容:注文住宅設計・施工
  • 会社情報
  • アクセス情報
  • リフォーム
  • サポート
〔 店舗情報 〕

カイハタ建設一級建築士事務所

千葉県知事(般-28)第39930号
カイハタ建設一級建築士事務所

循環式全館空調と無垢材で
人も建物も健康に保つ家を

カイハタ建設がつくるのは、循環式全館空調システムのエアブレス工法を用い、上質な無垢材をはじめとする自然素材を使用した家。そこに暮らす人が快適に過ごせるだけでなく、建物内に湿気が溜まることもないので、建物自体を健康に保つことができる。空間を上手に活用したスキップフロアなどの提案も行っている。

Our Strengths

カイハタ建設一級建築士事務所の強み

1. 循環式全館空調、スキップ構造、無垢材の安価提供

2. お客様目線で進める打ち合わせ・工事で、行き違いがない

3. 基本的に営業をしない

電話番号
043-300-7488
アクセス
JR京葉線蘇我駅よりバスで約7分、星久喜坂下下車より徒歩約2分
店舗住所
千葉県 千葉市中央区 星久喜町774-1
営業時間
9:00~18:00
定休日
第2・4土曜日、日・祝日
ホームページ
http://kaihata.co.jp/
店舗の情報を、HOME’Sサイトでご覧になれます
LIFULL HOME'S
JR京葉線蘇我駅よりバスで約7分、星久喜坂下下車より徒歩約2分

リフォームしやすい家づくりについて教えてください。

代表 貝畑勝則
代表
貝畑勝則さん

一般的なリフォームはもちろんですが、当社の場合はエアブレス工法で家を建てているので、以前に同じ工法で家を建てた方に、モデルチェンジした新型の熱交換型換気へのリフォームをおすすめしています。築10年を超え、音鳴りなどの不具合が見られる場合は切り替えのタイミングです。旧型のガスから新型の電気に切り替えると、光熱費が約2分の1になり、ランニングコストが大幅に抑えられます。ご希望の方には訪問のうえ、最適なご提案をいたします。

どのようなアフターサポートがありますか?

代表 貝畑勝則
代表
貝畑勝則さん

アフターサポートは10年保証が一般的ですが、当社ではそこから15年プラスして計25年の無償保証をつけています。というのも、エアブレスはエアコンや全熱交換器といった機械を使用するシステム。いわば心臓部であるこれらの機械に故障や不具合があれば、住宅の性能そのものが失われてしまうからです。また、家を建てている間に事業者側に不備があり、工事が中断した場合でも最後まで住宅を完成させる「住宅完成保証」にも加入しているので安心です。