マドリーム“自分らしさ”をデザインする暮らしスタイルマガジン

HOME'S

マドリーム表紙

やっぱり夢は一軒家! 憧れのマイホームを手に入れる

株式会社三成ハウジング01

株式会社三成ハウジング02

公式ホームページ

厳選住まいの理由!

施工事例を見る

株式会社三成ハウジング03

株式会社三成ハウジング04

動画

株式会社三成ハウジング05

資料請求 分譲地のご案内

株式会社三成ハウジング06

本文を読む

 三成ハウジングは、不動産会社として地域に密着し、土地の売買や仲介などの事業を展開しています。分譲地の開発、分譲住宅の建築もその一貫ですが、単に分譲地を売ればいい、家を建てればいいでは通用しません。私たちは「住まいのよきパートナー」として、お客様一人ひとりに寄り添い、どうすればお客様の思いをカタチにできるか、住まいやライフスタイルの変化といった時代の波も敏感に取り入れながら、本当にいいものだけを提案する「家創り」を行っています。お客様や同業者には、どうしてそこまでするのかと言われることもあるのですが、私は不動産事業とともに、設計やデザイン、建築にも長く携わってきたため、自分の仕事に妥協したくない、そしてなにより三成ハウジングの家でお客様に幸せになっていただきたいからです。要望をカタチにすることはもちろんですが、この思いがなければ、お客様に住まいという大きな夢や決断を託していただくことはできません。幸い多くのお客様から信頼をいただき、家の完成後もパートナーとしてお付き合いをさせていただいています。三成ハウジングはお客様やご家族のために全力を尽くします。ぜひ一度、家、人生について、話をしませんか。

巻頭グラビア 真木よう子

巻頭グラビア 真木よう子

巻頭グラビア 真木よう子

巻頭グラビア 真木よう子

巻頭グラビア 真木よう子

巻頭グラビア 真木よう子

PROFILE

衣装協力

ワンピース¥36,000、トップス¥28,000、ニットパンツ¥36,000(TAN|AMbient inc. 03-6804-9090 )、ネックレス(本人私物)、ルームシューズ(スタイリスト私物)
※表示価格はすべて、税抜表示となります。

真木よう子 Yoko Maki
1982年、千葉県生まれ。2006年に映画『ゆれる』で第30回山路ふみ子映画賞新人女優賞受賞。その後、『SP警視庁警備部警護課第四係』(フジ系)、大河ドラマ『龍馬伝』(NHK総合ほか)、映画『さよなら渓谷』、ドラマ『ボイス 110緊急指令室』(日本テレビ系)、『ファーストラヴ』(NHK BSプレミアム)など、多数のドラマや映画に出演。

巻頭グラビア 真木よう子

巻頭グラビア 真木よう子

巻頭グラビア 真木よう子

巻頭グラビア 真木よう子

衣装協力

レイヤードワンピース¥15,800(MAISON SPECIAL|メゾンスペシャル 青山店 03-6451-1660 )、ネックレス(本人私物)
※表示価格はすべて、税抜表示となります。

巻頭グラビア 真木よう子

巻頭グラビア 真木よう子

巻頭グラビア 真木よう子

衣装協力

トップス¥16,000、チェックシャツ¥17,000、ニットパンツ¥21,000(PHEENY 03-6407-8503 )、ネックレス(本人私物)、ルームシューズ(スタイリスト私物)
※表示価格はすべて、税抜表示となります。

巻頭グラビア 真木よう子

スクリーンに映る真木よう子さんは、ある時は妖艶な美女、ある時は薄幸そうな人妻として登場し、私たちを別世界へと連れていってくれます。そんな真木さんは、家ではどんな時間を過ごしているのでしょうか。家族や愛犬たちとの穏やかな日常を語ってくれました。

───真木さんにとって家とはどんな場所でしょうか。

幸せを感じられる場所です。家族の笑顔を見るだけでホッとしますし、犬を3匹飼っているので一緒に遊んでいると心が安らぎます。家ではソファでゴロゴロしていることが多いですね。

───あれをしよう、これをしようとは思わない?

夜に1日を振り返って今日何したんだろう? 何もしていないなって思ったりはします(笑)。

───1日の流れを教えてください。

わが家は4方向に窓があるんです。朝日も夕日も入ってくるので自然と生活のリズムができます。朝日で目覚めて、暗くなってくると、夕飯の支度を始めて。陽ざしで時間を感じながら暮らしています。 ただこの自粛期間はダラダラしてしまって、起きると太陽がずいぶん高いところにあったりして(笑)。寝るのが大好きなので、それはそれで満足しています。

───雨などで外出できない日が続いてもイライラしませんか?

何もしないことにストレスを感じないんです。2日に1回くらいスーパーやドラッグストアに買い物に行って、時間になればごはんの支度をして。ごはんを作るだけでも「できた!」という達成感があります。

───あちこち遊びに出かけたり、買い物をしたりという華やかな暮らしはそれほど必要ではないのでしょうか。

私はこれといってこだわりがなくて、インテリアもそうですし、こんな暮らしがしたい、これをしないと、というのもなくて。服は好きですが、ネットでも買えますから。家ではお酒も飲まないですし、ゴロゴロしながら漫画を読んだり、映画を見たりしているのが幸せなんです。

───運動不足になりませんか?

体を動かしたくなると、気に入っている音楽をイヤフォンで聴きながらダンスを踊ります。私の隣で娘もイヤフォンでディズニーのミュージカルを聴きながら歌っているんです。たまに相手役をしようとすると「入ってこないで!」と怒られます(笑)。

───お互いの世界があるんですね。美容についてはどうでしょうか。

娘の方が詳しいです。私はお風呂もシャワー派ですし、日焼けも全然、気にしていません。むしろ太陽の光を浴びた方が元気になります。日焼け止めを塗ったりなどケアも少しはしますが、日傘は差さないですし、自分の部屋もカーテンをつけていないくらい(笑)。見晴らしのいいところにあるので、外からは見えないんです。

───女優らしからぬ大胆さです。

家では、自分の大好きなことを満喫しています。「こだわりがない」と笑う真木さん。それが家にいる時間を楽しくする一番のコツなのかもしれません。

/