• 家を買う
  • 神奈川県

2019.06.13

【相模原市】住環境に優れ、多彩な魅力をもつエリア

神奈川県の北部に位置し、東京都の南西部と接する相模原市。計6路線の鉄道が通り東京都心までは約1時間ほどと、交通アクセスのよいエリアです。その一方で、市の中央を相模川が流れ、東には相模原団地、西には山地が広がり、また大規模な公園が多くあるという自然豊かな一面も。家を買うときに知りたい相模原市のことを、住まいの目利きに聞きました。

コノマチ案内人――この人に聞きました! リビングスタイル 相模大野店
店長代理 中村 寧

会社の詳細情報を見る
小川綾
エリア周辺マップ

コノマチ語り―― 住んでみたい“あの街”の魅力

「教育や医療、商業施設が充実。暮らしに特化した街なのでより多くの人に住んでほしい」

神奈川県の北部に位置する相模原市は、エリアによってまったく街の雰囲気が異なります。相模原のなかでもっとも人気なのが、相模大野。“相模原市の窓口”として、早くから街の開発がすすめられてきました。商業施設が充実していながら街全体は閑静、また、大学も多く文教地区としての側面もあります。まさに“完成された街”というイメージが相応しいでしょう。そしてここ数年、急成長を遂げているのが、「橋本駅周辺」。近い将来、リニア新幹線の停車駅になることで注目され、駅周辺は再開発が進み、土地の値段も高騰しています。その半面で相模大野は、リーマンショック以降ゆるやかに、土地の価格が上昇しているようです。僕は生まれた時から相模原市の移り変わりを見てきていますが、医療に力を入れている北里大学病院や、宇宙航空に関する研究が行われているJAXA、そして子供が広々と遊べる公園が点在していることもあり、子供からお年寄りまで暮らしやすい街です。都心へ通勤している方で電車を利用されるのであれば、駅近のマンション。普段から車を利用し駐車場や庭付きの戸建てが希望であれば、新築から中古まで、豊富な種類の物件があります。

コノマチトリビア―― 暮らしのココに注目!

  • 商業施設が充実

    古淵駅近くにはイオンとイトーヨーカドーが隣接。タイムセールなども両店で競い合う。
  • アートの街

    市が美術館の整備を打ち出していたり、緑区にある藤野地区は芸術の街としても知られる。
  • 教育文化施設が豊富

    大学キャンパスが多くJAXA(宇宙航空研究開発機構)もあるなど、教育環境も◎。

※本記事は、マドリーム編集部が独自に情報収集し作成したものです。
※情報は2018年08月21日時点のものであり、変更の可能性があります。

こちらもおすすめ

「コノマチレポート」とは

あの街ではどんな暮らしが待っているのか…? 街のことをよく知る“目利き”にその魅力を聞きました。コノマチレポートは、毎週新たに記事を追加。住みたい街がきっと見つかります!

PROFILE

相模原市の賃貸物件家賃相場

1K5.02万円

(※2018.10.19時点)

LIFULL HOME’Sで間取り別詳細を見る

相模原市中央区DATA

・人口
269,461人
・平均年齢
44.1歳
・犯罪率
0.71%
(全国平均 0.9%)
・病院の数
146
・保育園の数
36
・幼稚園の数
19
・図書館の数
12
・公園の数
214

(出典元)
総務省統計局「国勢調査報告」/神奈川県警察「犯罪発生状況(平成29年)」/厚生労働省「医療施設調査」/厚生労働省「社会福祉施設等調査報告」/文部科学省生涯学習政策局「学校基本調査報告書」/相模原市HP

TOP ARTICLES - 人気の記事 -