“自分らしさ”をデザインする暮らしスタイルマガジン「マドリーム」

無料で読める
電子雑誌

2020.11.16

【プチ移住】Vol.2 海に山、自然豊かな逗子ライフ。町ごとの特徴を解説!

前回の逗子レポートでは、移住を決めたきっかけと、実際に住んでみてわかった利便性についてご紹介しました。アクセス、買い物ともに利便性抜群ながら、海と山に囲まれた逗子は、豊かな自然も魅力。今回は、逗子市内のエリアごとの周辺環境について解説していきます。

編集部

ライター : はな

エリアごとに環境の異なる逗子の町

▲逗子市内マップ。標高図を参考に、海エリアと山エリアに分けてみました

逗子市は8つの町に分かれており、地域ごとにその特徴が異なります。海に近いエリア、山に囲まれたエリア、駅に近いエリア、車が欠かせないエリアなど。私は引っ越してきて約2か月とまだまだ逗子ビギナーですが、調べた情報とあわせてご紹介していきます。

① 逗子

▲逗子銀座通り商店街(提供:逗子市)

JR逗子駅前をはじめ、その南側に広がる町。駅前のロータリーや銀座通り商店街は多くの人でにぎわい、夜遅くまでやっている飲食店やスーパーがあるので、一人暮らしでも便利で安心して過ごせるエリアだと思います。

市役所、図書館、温水プールといった市の施設も集まっているので、逗子に住んだら攻略が欠かせないエリアです。

② 山の根

▲住宅街を抜け、山の麓には熊野神社がある

JR逗子駅の北東側に位置する町で、その名の通り山を背負い込むように住宅街が広がっています。町内に商業施設は少なめですが、逗子駅まですぐのエリアなので、徒歩圏内で駅やスーパー、市役所などへもアクセス可能です。

住宅街には一戸建てがほとんどで、静かで落ち着いた雰囲気。賃貸でも戸建てを改装したような物件が多く見られます。

③ 新宿

▲マリンスポーツを楽しむ人でにぎわう逗子海岸

逗子海岸を有する新宿は、「海の近くで暮らしたい」という人の願いを叶えるエリア。海岸線を走る国道沿いにはマンションが立ち並び、相模湾を見渡す物件が揃っています。

JR逗子駅までも徒歩10~20分程度。バスも利用できるので、アクセスには困りません。ただ、潮風を直に受けるエリアのため、洗濯物がじめっとしたり、車や自転車がさびてしまうという代償は避けられないでしょう。

④ 小坪

▲海沿いの“映えスポット”飯島公園(提供:逗子市)

逗子と鎌倉の堺に位置する、海沿いの町。漁港をはじめ、おしゃれなカフェやレストランが入る逗子マリーナ、夕日が美しい飯島公園などがあり、ちょっとしたリゾート気分を味わうことができます。

逗子駅や鎌倉駅までは少し距離があるので、バスか車利用が必須。便利さには少し欠けますが、逗子市民でも週末に訪れたくなる人気のエリアです。

⑤ 久木

▲ハイキングコースもある久木大池公園(提供:逗子市)

鎌倉方面に位置し、緑豊かな住環境が魅力の久木。山の上には「鎌倉逗子ハイランド」という住宅地があり、逗子駅と鎌倉駅から直通のバスがでています。住宅地内にはスーパーもあり、住みやすさ重視のファミリー層などに人気です。

山の手前のエリアはJR逗子駅までも近く、徒歩圏内。単身向けや賃貸物件も多くあるので、条件にあわせた家探しができそうです。

⑥ 池子

▲春は桜がきれいな第一運動公園(提供:逗子市)

逗子市の北部で、横浜市金沢区や横須賀市と隣接する池子。横須賀線線路沿いには第一運動公園と併設の逗子アリーナ(体育館)があり、さまざまなスポーツやフィットネスを楽しむことができます。

池子の森という大きな公園には、天然記念物の動物が数多く生息しているのだとか。豊かな自然のもと、のんびり暮らしたい人におすすめのエリアといえるでしょう。

⑦ 桜山

▲長柄桜山古墳群からの眺め(提供:逗子市)

逗子海岸の端から東逗子駅手前まで東西に広がる桜山。地図を見てわかるとおり、2つのエリアに分かれており、その間には葉山町があります。京急線の逗子・葉山駅が利用でき、電車のない葉山町に近いためバスの利用も便利です。

蘆花記念公園や長柄桜山古墳といった、歴史文化の色濃いスポットが点在するのもこの町の特徴です。

⑧ 沼間

▲逗子八景の一つである神武寺(提供:逗子市)

JR逗子駅からは少し離れ、東逗子駅が中心となるエリア。家賃相場も少し下がるといわれていますが、横浜横須賀道路の逗子ICに近く、車利用が便利です。駐車場完備のスーパーなどがあり、ファミリー層に人気が高いようです。

沼間にある神武寺は、逗子八景の一つでもあり、かながわ景勝50選にも選ばれている風光明媚な寺院。森林の中に佇み、凛とした空気が迎えてくれますよ。

今回は、逗子の中でも地域別にその特徴と周辺環境についてご紹介しました。海のイメージが強い逗子ですが、実は半分以上は山に近く、緑豊かな環境が広がっています。東京では感じられなかった土地の広さ、自然の雄大さを実感できたのは、プチ移住をしたからこそ。次回は、逗子に住んでから買い物やおでかけに行くようになった、鎌倉や大船、藤沢など周辺の町についてご紹介します。

住まいのプロ・不動産店が案内する
「コノマチレポート」も読む

新しい暮らしを考える
「移住・定住地ガイド」も読む