“自分らしさ”をデザインする暮らしスタイルマガジン「マドリーム」

無料で読める
電子雑誌

2021.06.28

必要なのはオーブンだけ。青山の人気パン屋の味を、おうちで完全再現!

近頃、パンのお取り寄せ人気が高まっています。ウェブ販売を始めるお店が続々と増え、調べているだけでもワクワクしてきますよね。お取り寄せパンといえば冷凍をリベイクするのが主流ですが、今回は、成形&オーブンでの焼き上げを、自分でできる……つまり、できたての味を再現できるものを見つけたので、お試ししてみました!

ライター:岡田絵理

ライター:岡田絵理

三日月形じゃないクロワッサン!

▲バターの香りがたまりません! ▲バターの香りがたまりません!

今回選んだお店は、創業20年を迎えた「d'une rarete(デュヌ・ラルテ)」。長年、世田谷・等々力で人気を集めていましたが、2021年4月に青山へ本店をうつし、現在2店舗で製造&販売をしています。

看板商品はたくさんありますが、なかでもスペシャリテのクロワッサン「ラルテ」は、四角い形がユニーク。公式HPによると「専用のパイルームで作ることでバターの美味しさを最大限に引き出し」ており、「27層のサクサク食感」を楽しめるのだとか。

ウェブ販売を調べてみると、完成品の冷凍も購入できますが、パイ生地の状態でも販売されているのを発見! 自分で仕上げる=焼きたてを楽しめるところに魅力を感じ、試してみることにしました。

希望日時が指定できます

購入は公式HPからでき、入力画面等もわかりやすく簡単でした。パンのお取り寄せを調べていると、不定期販売であったり、届く日付が直前まで分からなかったりと、仕組みはお店によりさまざまでしたが、「d'une rarete」は希望日と時間の指定ができ、お試ししやすいと感じました。

▲実際の購入画面。混雑状況により希望通りが難しい場合もあるようです ▲実際の購入画面。混雑状況により希望通りが難しい場合もあるようです

冷凍庫におさめやすい!

無事、希望通りの日時に届きました。

▲未成型ラルテ生地8枚+おまけパンで2,160円(税込)。送料は1,400円でした ▲未成型ラルテ生地8枚+おまけパンで2,160円(税込)。送料は1,400円でした

今回は2セット注文したので、ラルテ生地が16枚に、おまけのパンが6個入っていました。おまけ、結構嬉しいですよね。

ダンボール箱のサイズは縦21cm×横27cm×高さ12cm。想像よりコンパクトで、パンも小ぶりで個包装なので、我が家の保存食品がひしめく冷凍庫にもおさまってくれました。

▲作り方と、オーブンシート1枚が同封されています ▲作り方と、オーブンシート1枚が同封されています

ちょうどオーブンシートを切らしていたので、ついていたのが地味に嬉しかったです。必要なのは、オーブンだけです!

いよいよ、成形&焼き上げ!

▲まずは2個焼いてみます ▲まずは2個焼いてみます

「ラルテ」の成形は、生地の端と端をつまんで真ん中で合わせ、グッと下に押します。この作業をオーブンで焼く前に自分で行います。ふむふむ、これくらいなら私でもできそう、と早速やってみると……失敗!(笑)

▲生地が割れてしまった……! ▲生地が割れてしまった……!

冷凍庫から出してすぐに作業してしまったので、生地がまだ固く、割れてしまいました。作り方には書いてありませんが、数分おいたほうがよさそうです。

▲作業自体は、そう難しくありません ▲作業自体は、そう難しくありません

2個目は、無事成形完了。お子さんもできそうな作業です。あとは指定の温度と時間で、オーブンで焼くだけ!

▲開始から2分の様子 ▲開始から2分の様子

▲開始から7分。ふくらんできました ▲開始から7分。ふくらんできました

▲開始から12分。おいしそうな色になってきました ▲開始から12分。おいしそうな色になってきました

▲焼きあがりました! ▲焼きあがりました!

作り方には、14分焼いたあと、トレイを反転させてさらに5分焼くとありましたが、焼きあがりの様子をみると5分は長いと感じたので、半分の2分半で仕上げてみました。おそらくオーブンの個性もあるので、適宜調整するとよさそうに思います。

▲焼き上がり後、網の上で少し冷まします ▲焼き上がり後、網の上で少し冷まします

実食! あつあつ、サックサクの美味しさです

▲完成しました! ▲完成しました!

焼いている時、キッチンからバターの香りが漂ってくるのがたまりません……! まだ熱いうちにいただくと、サックサクの食感が楽しく、1個があっという間です。クロワッサンと聞いてすぐに思い浮かぶ三日月形のものよりも、この形のほうがサクサク食感が強調されているように感じました。塩味はやや控えめで、食事にも合いそう。小ぶりなので、おやつにもぴったりだと思います。

▲成形が失敗したものも、底がやや焦げましたが美味しくいただけました ▲成形が失敗したものも、底がやや焦げましたが美味しくいただけました

ちなみに、おまけパンは?

おまけパンは5種類、6個(1セットにつき3個)入っており、すべてお食事・惣菜パンでした。

・トマトソース、チーズがのった惣菜パン
・ ゆでたまご、ウインナー、じゃがいも、ブロッコリーなどがのった惣菜パン
・ チーズと(おそらく)鶏肉がのった惣菜パン
・ レーズンやくるみのたっぷり入ったパン(薄くスライス済)
・お食事丸パン

パンの説明や、おすすめのリベイク法などの記載はなかったので、あるとより嬉しいな、と思いましたが、おまけなので十分です! どれも小麦の味が感じられ、美味しかったです。

▲冷凍のまま、スチームトースターでリベイクして食べました ▲冷凍のまま、スチームトースターでリベイクして食べました

まとめ

今回、初めて挑戦したパンのお取り寄せでしたが、冷凍庫にちょっと特別なパンがあると思うだけで、おうちの食事がグッと楽しくなりました。また、自分で仕上げる作業は、簡単でいて、新鮮な気持ちで取り組めたので、おうち時間の過ごし方の一つとしてもおすすめです。なんといっても、焼きたての香りと味わいは格別。ぜひ、試してみてください!